国民栄誉賞 女性が世間で話題のようです。

はい、こんにちは♪ご機嫌いかが?

あちきは、最近、何だか疲れてるみたいで元気がありません。

ところで、競泳で起こった珍しい事件なんだけど、決勝でチームのアンカーがトップでゴール。嬉しさのあまりチームのメンバーが次々とプールに飛び込んだらしい。一見するとよくありそうな感じもするけど、実は、競泳ではあまり見られない光景らしい。ま、喜びの表現だからと思えないでもないけど、結果は、「競技中妨害」で失格。と言うのも、まだゴールしていないチームがあったために、ルール違反を適用されてしまったという顛末。1992年に山形県で開催された「べにばな国体」の競泳男子A800メートルリレー決勝での珍事ということだけど、せっかくのトップゴールも「水の泡」となって可哀相な気もするね^^;

イヤ〜何か話があっちこっちにズレ過ぎですみません^^;ちょっと「お前は、何を言いたいんだ!?」って感じですよね(笑)

そうそう、今日の聞きたい事に入りますが、国民栄誉賞 女性は街で話題です。

国民栄誉賞 女性は、主婦の間でも話題みたいです。あなたは、国民栄誉賞 女性をどう思いますか?

私にとっては、どうでもいい話なんですけど、やっぱり情報収集しておくべきでしょうかね〜。

では、ぼくちんは、これから約束があるので、この辺で!では、また明日ね!

【今日の名言】もし人生が二回あればお母さんの言う通りに高校へ行くけど、一回しかないんだから自分の自由にさせてください。