ホセ・ガルシアは噂ですか?

こんにちは。お元気ですか?今日は、なんか肌寒い天気すね。

ぼくちんは、今日は、寝過ぎたみたいで頭がボケてます。失敗した〜。

ところで、競泳で起こった珍しい事件なんだけど、決勝でチームのアンカーがトップでゴール。嬉しさのあまりチームのメンバーが次々とプールに飛び込んだらしい。一見するとよくありそうな感じもするけど、実は、競泳ではあまり見られない光景らしい。ま、喜びの表現だからと思えないでもないけど、結果は、「競技中妨害」で失格。と言うのも、まだゴールしていないチームがあったために、ルール違反を適用されてしまったという顛末。1992年に山形県で開催された「べにばな国体」の競泳男子A800メートルリレー決勝での珍事ということだけど、せっかくのトップゴールも「水の泡」となって可哀相な気もするね^^;

言いたいことがありすぎて話にまとまりがなくなってきたような^^;すまんです!

あ、そうそう、急に話を変えますが、ホセ・ガルシアは巷で人気です。

ホセ・ガルシアは、様々なところでも話題みたいです。あなたは、ホセ・ガルシアに興味ありますか?

自分は、すごく気になるので、後ほど調べてみたいと思ってます。

今日は、おいらは、これから約束があるので、この辺で!さようなら〜。

【今日の名言】人生は、一頭の馬である。軽快なたくましい馬である。人間はそれを騎手のように大胆に、しかも細心に取り扱わなければならない。