読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビヨンセは周りで話題だそうです。

はい、こんにちは♪元気ですか?

あたしは、今日は、とても横柄なお客さんがいて、気分が悪くなってしまいました。やですね〜そういう人!

ところで、競泳で起こった珍しい事件なんだけど、決勝でチームのアンカーがトップでゴール。嬉しさのあまりチームのメンバーが次々とプールに飛び込んだらしい。一見するとよくありそうな感じもするけど、実は、競泳ではあまり見られない光景らしい。ま、喜びの表現だからと思えないでもないけど、結果は、「競技中妨害」で失格。と言うのも、まだゴールしていないチームがあったために、ルール違反を適用されてしまったという顛末。1992年に山形県で開催された「べにばな国体」の競泳男子A800メートルリレー決勝での珍事ということだけど、せっかくのトップゴールも「水の泡」となって可哀相な気もするね^^;

はい?「何を言いたいねん!?」?そうっすよね^^;話がズレすぎですもんね(笑)ごめんなさい。

ちょっと話は変わるけど、ビヨンセが話題になっているみたいです。

ビヨンセは、国内でも話題みたいです。あなたは、ビヨンセに興味ありますか?

しかし、毎日のように世間の話題が変わるので、世の中おもしろいですね。明日は、何ですかね?

今日は、俺は、まだ仕事をしないといけないので、さよ〜なら〜。

【今日の名言】一足跳びに山の頂上にあがるのも、一歩一歩としっかりと登ってゆくのも、結局は同じこと。むしろ一歩ずつ登るほうが途中の草木や風物を見ることができるし、一歩一歩を慥(たし)かめてきたという自信をつかむことができる。